代表鈴木のプレゼンテーション

もっと利益が出せます

私は永進テクノ株式会社、代表取締役の鈴木 道雄と申します。今日まで数百社にわたる金属加工の現場を拝見し改善提案をさせて頂く中で感じたことを皆様にお伝えし、少しでも御社の発展のお役にたちたいと考えております。 今回のプレゼンテーションでは、現場をキレイにして利益を増やす「エコイット」の導入をお勧めする理由をお話しております。どうぞ宜しくお願い致します。

鈴木道雄

Profile 鈴木 道雄
1976年、兵庫県生まれ。
2002年、永進テクノに入社し、経理・品質保証・購買・営業など各部署を経験。
2009年、副社長就任。リーマンショックで仕事が激減し、当時開発した浮上油回収装置をデモ機持参し、県内で飛び込み営業を行う。
2010年、全国展開を試みる中、TVで自社製品が取り上げられた際に出演しPR。同年、海外へも進出。海外事業総責任者を担当。
2011年5月、代表取締役に就任。
現在、クーラントタンク清浄化装置トップメーカーを目指し奮闘中です!!
経営理念「自ら考えチャレンジすることで、専門家としてお客様と社会の発展に貢献する」
企業理念「信義誠実・技術の探求・明るい企業」


クリーン化が生み出す時間で
他社に差をつけろ!

鈴木:今までは扱いが簡単でメンテナンスに時間が掛からず、効率よく安定して浮上油や浮上スラッジを回収・除去できる装置がありませんでした。 我々はその手法をご紹介したいと思っています。

■ そういった不純物を回収するのに、重要なポイントや工夫があったのでしょうか。

鈴木:浮遊物の回収で重要なのは吸引力が強く、浮遊物が詰まらないこと、スラッジ回収で重要なのは回収状況が確認でき、スラッジの廃却が簡単なこと、共に操作とメンテナンスが簡単なことです。 現場に使われなくなった清掃道具は「粗大ごみ」なのですから。

エコイットを使用して、クーラントタンクをクリーン化。

※エコイットを使用して、クーラントタンクをクリーン化。

■ 環境への負荷も結果的にかなり少なく済むようですね?

鈴木:はい。クリーン化装置が「現場に受け入れられる」事により現場の生産稼働率が上がり、不良が減少し、消耗品や産業廃棄物を減らすことが可能となります。メンテナンスに手間がかからないということは実はエコだったんです。 会社の利益とエコを両立出来るのが、エコイットの特徴の一つかもしれません。

鈴木:さらに、クーラントタンクのクリーン化に人を取られることが減ることで、お客様にしかできない「改善活動」に限られた時間を有効活用して頂くことが出来るのです。 生産活動に投入できる時間と人材は限られています。 それを創り出すために我々専門メーカーの知恵や経験を最大限有効活用して頂きたいのです。

御社のクーラントタンクは宝の山です!
その効果を検証して頂く機会を是非ご検討ください!!

スタッフ一同

■ それでは最後に皆様に向けてコメントをお願いします

鈴木:日々多くの工場・現場を拝見しながら感じていることは、「生産現場で利益を生むのは清掃作業ではなく、現場の改善力を高めること」であり、その時間を生み出して頂くため・さらに付加価値の高い仕事をして頂くために、経営者の皆様には有効な技術・仕組み・装置を知って頂くこと、それこそが我々の使命だと考えております。 現在、多くの金属加工ラインで大きなコストダウンと品質改善が実証されています。 皆様が御社の生産ラインにあるクーラントタンクをクリーン化し、競争激しい現代を勝ち抜くお手伝いをさせて頂きたいと思います。
御社のクーラントタンクは宝の山です! その効果を検証して頂く機会を是非、御検討下さい!!

Pagetop